曲を覚えやすくするコツ

歌をたくさん覚える為にしたいこと

曲を覚えるためにするべきことは、簡単に言ってしまうと「たくさん聴いてたくさん練習する」です。

 

ですが、ただ聴いてただ練習しているだけでは覚えが遅くなる可能性があります。今回はさらに“曲を覚えやすくするコツ”を紹介しましょう。

 

歌詞カードを用意する

 

最近はCDをレンタルする人が多くなってきていますが、ショップによっては歌詞カードが用意されていない場合もあります。

 

歌詞カードがなければ歌詞を覚えるのは難しいでしょう。必ず歌詞カードを用意して下さい。あるのとないのとでは覚える速度が違います。

 

実際に自分の声を録音してみる

 

携帯電話でもいいですが、可能ならパソコンで録音してみて下さい。パソコンは携帯電話よりも“クリアな音質で長く”録音することができます。

 

録音して聞いてみると、自分では気づけなかった部分に気づけるようになるでしょう。録音にはマイクが必要ですが1,000円前後で購入できます。

 

ヒトカラをしてみる

 

曲を覚える目的が“カラオケで歌うため”であればヒトカラはとても役立ちます。自宅で歌うのとカラオケで歌うのとでは声の響き具合が全然違うからです。

 

何度もヒトカラで練習するのもいい方法と言えるでしょう。