蒸しタオルで眼精疲労対策

眼精疲労を回復させよう

多くの人々が悩まされている眼精疲労。パソコンを使った仕事をしている人は特に感じているのではないでしょうか。

 

ゆっくり目を休ませてあげたいけど、翌日にはまた仕事。なかなか休ませる時間が取れず困っている人も多いと思います。

 

眼精疲労を回復する一番の方法はやはり目を休ませるですが、それ以外にも方法があるのでぜひ試してみて下さい。

 

「簡単にできて」「気持ちがいい」のは適温で目を温める方法です。ほどよく目を温めてあげると眼精疲労を回復させられるので、「疲れたな」と感じた時は温めてあげてみましょう。

 

ホームセンターや薬局ではアイマスクが売られていますがお金をかけたくないのであれば蒸しタオルが使えます。

 

タオルを水で濡らし、1分間だけレンジで加熱します。加熱した直後は熱くなっているのでしばらく置き、手で触って「ぬるい」と感じるようになったら目の上にのせましょう。

 

椅子に座ったり横になったりしてリラックスしていると目の疲れが少しずく回復していくと思います。

 

目だけではなく体のリラックスにも繋がるので1日の疲れがだいぶ落ちるのではないでしょうか。

 

“香り”が苦手ではないならアロマを焚いてみるのもいいと思います。アロマにはさまざまな効果があるため自分に合ったものを探してみましょう。